ISO50001

エネルギー効率の改善を目指す組織にISO50001は大変有効なツールとなります。省エネ時代に対応したEnMS導入をスタートする好機です。

◆改正省エネ法への対応  
     →改正省エネ法により対象事業者となり省エネ対策を適正かつ効率的に推進したい。

◆コスト削減
     →省エネへの取組みによるコスト削減を積極的に推進したい。

◆温室効果ガス削減
      →省エネへの取組みによる温室効果ガスの削減や排出量取引を積極的に推進したい。

◆リスクへの対応
      →エネルギーの供給不足リスクに対応するため省エネへの取組みを積極的に推進したい。




ISO50001詳細へ





ホーム